FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルアルバム(赤ちゃん猫だった頃)

今日はミルの記念日。
4歳になりました٩(๑´3`๑)۶
というわけで、少し昔の話をつらつらと(長文です)。

4年前の今日、ミルは友達によって拾われました。
会社の近くで黒いゴミ袋に入れられて捨てられていたそうな。。
で、子猫の声を聞きつけた友人が(とても大きな声で鳴いていたらしい)、
上司の方と一緒に救出してくださったそう(-人-)ありがたやありがたや。

子猫拾得の一報を受け、その日の夕方一緒に動物病院へ行ったところ、
生後1、2日くらいでしょう~、とのこと。
▼ 2012年5月29日病院にて。小さすぎて、猫に見えない(笑)
子猫だった頃のミル
友達の家はペットの飼育ができないタイプ。そこで、日頃から「猫が飼いたい、猫が飼いたい…(*´д`*)」と
うわ言のようにいっていた私に知らせて来たのでした。

・・引き取るまでいろいろありましたが、面白く無いので割愛。

●そうして、我が家に猫がやって来ました。
子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル
はじめての猫!しかも乳飲み子!何もかもが新鮮でした。3~4時間置きの授乳、体重測定が日課です。
夜中、明け方構わず起こされもしました。しかし、不思議と疲れは感じなかった・・!(漆原教授風に)
…といっても、人間の赤ちゃんに比べればね(´∀`*)ほんと、人間のお母さんは長期間すごいね。

順調に育児できたのは、当時、職場にも恵まれていたってのもあります。手のかかる1ヶ月間、
猫連れ出勤させてもらってました。ああ、キャリーバッグを買うまでの間、紙袋通勤してたのが懐かしいなぁ…!
チャリ通でぶんぶん風に吹かれてね。中身が軽いから、風にあおられるんです。中で目を回してないかハラハラしたけど、全く気にする様子もなく寝てたんだよなぁ~。


●猫、開眼しけり。
生後10日を過ぎたあたりで、ようやく目が開きました。
育児本では、生後1周間目くらいから目が開きはじめるとあったので、まだかまだかとやきもきしたものです。
引き取る前はあれほど反対していた夫でしたが、この頃になるともう子猫にメロメロです(笑)
やはり私の読みは正しかった・・!
子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル
子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル
子猫だった頃のミル子猫だった頃のミル
赤ちゃんの頃からあまり手のかからない子だったな。ミルクの時以外はおとなしく寝てました。
トイレもスムーズにできました。トレーニング用にと、ちぎった新聞を入れた箱で、ここがトイレだよ~っと
言っただけなのに、ちゃんとそこでトイレした時は天才かと思ったわ。猫ってすごいのね。
最初は「私、猫なんて育てたことないけど大丈夫かな」って思ってたけど、私が教えるまでもなく、
毛づくろいをし、ゴロゴロいい、爪も研げるようになり・・・と、勝手に猫になっていきました(´∀`*)

そして今…相変わらず体はヒョロヒョロですが病気もせずスクスクと育ち、こんなになっちゃってまー。
おはよう!猫ども!@ミル
不思議な縁で猫と暮らすようになって、はや4年。願えば叶うもんなんですね~。

あの時、大声で鳴いたミル。
偉かったね、よくがんばったね~~~。
その声に気がつき拾ってきてくれた友人らにも感謝。

いろんな幸運が重なって、ミルと出会うことができました。
おかげで我が家、今ではこんなにも猫だくさん!(笑)
ほんと、「猫は増える」とはよくいったもんです。
可愛いからね~、小さい子が捨てられてたら放って置けないよ(;_;)
けどもう、我が家は定員MAX。もう無理。これ以上は無理。むりむり。
これ以上増えたら、支障をきたす。そう言い聞かせてる今日このごろ。

だって、うっかり「子猫かわいい!子猫なら何匹でも育てたい!またミルクやりたい!」なんて言おうものなら、
どこからともなく聞きつけて「ほうら、何匹でも育てたいんだろう」と老婆に化けて現れるんだもの。

NNNは、きっといる。

さ~て、4歳のお誕生日プレンゼントは!?す・て・き・な・箱!
※下の写真の上にカーソルを乗せると、画像が変わる・・・はず。何も起こらなかったらゴメンなさい。
箱入り猫

長々と書き垂らしました。ここまでお付き合いいただきありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。